湯浅直樹選手 × アルファ ロメオ | スペシャルインタビュー

2:03

そのアグレッシブな滑りで、日本のアルペンスキー界をリード。オリンピックやワールドカップといった世界の檜舞台で活躍してきた湯浅直樹選手。アルファ ロメオとパートナーシップを結ぶ湯浅選手が2018-19シーズンを振り返ります。怪我を克服し、マテリアルを一新して挑んだ2018年の全日本スキー選手権を大差で優勝。この勝利が湯浅選手にとっての『ターニングポイント』だったと語ります。また、現在行動を共にする“相棒”ステルヴィオについてのコメントも。

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み