アルファ ロメオ レーシング|ロバート・クビサ 2021年シーズン トレイラー

0:27

ロバート・クビサ (Robert Kubica) 1984年、ポーランド生まれ。カートを経て、2001年よりフォーミュラ・ルノー2000に参戦し、2002年にはランキング2位を獲得する。その後、フォーミュラ3ユーロシリーズへとステップアップし、2004年にマカオ戦でポールポジションを獲得、決勝は2位でフィニッシュした。2005年はフォーミュラ・ルノー3.5シリーズでチャンピオンを獲得し、ルノーのF1マシンをドライブする機会を掴んだ。 2006年、BMWザウバーにテストドライバー兼リザーブドライバーとして加わり、ジャック・ヴィルヌーヴの離脱後、ハンガリーGPより参戦。イタリアGPでは3位に入り、はじめて表彰台に立った。2007年よりF1にフル参戦し、カナダGPで大クラッシュを喫するも、2戦後のフランスGPから復活し、ランキング6位でシーズンを終えた。2008年は、第7戦カナダGPでF1初優勝を達成。ランキング4位でシーズンを終えた。2010年、ラリーで大きな怪我を負い、モータースポーツへの復帰が危ぶまれる事態となったが、2017年に復帰。2018年はウイリアムズのリザーブドライバーとなり、2019年にはフル参戦を果たした。2020年シーズンはアルファ ロメオ レーシングにテストドライバー兼リザーブドライバーとして加わり、チームのシミュレーター開発に多大な貢献を果たしている。 ロバート・クビサ 公式Instagram https://www.instagram.com/robertkubica_real/

さらに表示
簡易表示

この動画を共有

埋め込み